創学舎高等学校について

日本近代資本主義の父として著名な渋沢栄一翁の「常に新しいものに挑戦する精神」を継承し、「ゆっくりを大事にする」渋沢栄一の出身地である埼玉県深谷市に平成18年2月、広域通信制高等学校として設立されました。

渋沢栄一翁の「忠恕のこころ・まごころと思いやり」の精神を建学の理念とし、翁の生誕の地、血洗島に本校を置いています。

実学を尊び、常に新しいものに挑んだ翁の精神を継承し、中学校教育の基礎の上にひとりひとりの長所を大切にし実行力に富む人間性に優れた人格を育てるために、高等学校教育を施すことを目的としています。

4月と10月入学が基本ですが、いつからでも入学できます。
入学に際しては、書類審査だけで、学力試験はありません。
自主学習が基本で、レポートの提出とスクーリングおよび単位認定試験で、卒業に必要な単位を取得、年10回程度のスクーリング時に通学するだけです。
また、本校がある深谷市までは新宿から湘南新宿ラインで75分と交通至便でリーズナブルですから、スクーリングが負担になりません。
ぜひ一度、募集要項をご覧になって資料をご請求ください。

【高等学校等就学支援金について】
世帯収入によっては支援金により学費無料(非課税世帯)から月額1万円程度になる場合があります。
[外部リンク]文部科学省:高等学校等就学支援金制度

10

 

コメントは受け付けていません。