募集要項


募集人員

総合学科600名(男・女)
(注)新入生・転・編入生を含みます。

集時期

学期は前期(4月~9月)・後期(10月~3月)の2学期制です。
いつでも入学できます。中学・既卒生や、高校・転入・編入学生など、いろいろな希望に随時対応しますのでご相談ください。


選考方

書類審査

生徒納付金

入学選考料 10,000円
入学金  4,000円
授業料 授業運営費(1単位あたり)  8,000円
授業料 教育管理費(年間) 36,000円
面接授業料(年間) 25,000円
補習授業料(1科目1回)(支援金対象外) 12,000円

*授業料について

★3年間で74単位以上の取得が必要/1年間で25単位取得すると支援金がなければ年間約25万円になります。 支援金については下記をご覧ください。
★転編入学の場合は前の高校での取得単位が使えますので、残りの単位数×8,000円になります。
★授業料は就学支援金の対象となります。(再履修・補習等を除く)入学選考料・入学金は対象外です。

文部科学省の就学支援金サイトのリーフレット

*PDFを読むにはアドビアクロバットリーダーなどが必要です。こちらから無料版がダウンロードできます。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/03/28/1350167_01.pdf

*通信制については以下に載っています。
高等学校等就学支援金(新制度)Q&A:文部科学省

★就学支援金は、両親の市町村民税所得割額合計が32万4200円未満なら支給されます。
★世帯の税額によって、支援金額が変わります。非課税なら、本校では学費がかかりません。5万1300円なら 3万円程度 15万4500円未満なら8万円程度、32万4200円未満なら15万円程度となります。
★国による学費の無料化が進められています。法令が施行されれば、世帯年収およそ600万円以下の場合には学費が無料となるようです。(予定)

学び直し制度とは

過去に支援金を支給されたが、高等学校を卒業しないまま退学をした方が対象です。この制度では2年間の支援金支給が行われます。詳しい支給要件についてはお問い合わせ下さい。支給額の条件は通常の支援金と同じく税額で変わります。年齢制限はありません。
これまで支援金を受けたことのない方は、卒業せずに退学をしていても、通常の支援金制度の対象です。

(注)教材費・国家資格の受験資格をとる場合の費用は別途必要です。
就学支援金の詳細をお知りになりたい場合には、電子メールかお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。

*指定校推薦があります!

埼玉工業大学東京国際大学東京工芸大学 横浜薬科大学 山梨学院大学山梨英和大学日本文化大学 日本福祉大学 静岡産業大学 他多数 (短大以下を除く)

大学名にはリンクがつけてあります。クリックしてみてみてくださいね。
本校で学んで、さらにあなたのやりたいことができる未来を探してみてください。

「大学 イラスト 無料」の画像検索結果